2015年04月03日

OLIVER PEOPLES TRUNK SHOW

本日少しだけ解禁です。

度々このブログで紹介している地元のLOCAL OPITICAL
2回目となるOLIVER PEOPLESのトランクショーに合わせ
アート作品のお話を頂き、今回新作を制作中です。

13516_10205230782323505_547404557638786451_n.jpg

以下リリース

OLIVER PEOPLES TRUNK SHOW
2015.4.25 saturday, 26 sunday
Local Optical × Sho Watanabe

昨年に引き続き、今年も4月に発表されたばかりの新作
全型を実際に手にとっていただける受注会を開催いたし
ます。勿論、今回も定番フレームやサングラス等も昨年
より更にボリュームアップし、見応えのあるトランクシ
ョーとなっております。

メインアートとして描き上げたのは「CA31」。
カリフォルニア州ロサンゼルスの若き3人の経営者から
生まれたブランドということから、アメリカ合衆国の31
番目の州としてカリフォルニアが昇格したのち、1851年
7月4日〜1858年7月3日のたった7年間だけ合衆国国旗と
して使用されたFLAGを今回のメインビジュアルとした。

そんな今回のメインアートの制作風景も今回は撮って
みましたので軽くアップ。



僕も日曜日に会場にいますので是非、眼鏡と一緒に生の
アートを感じて見てください。


それでは皆さん、素敵な週末を!







posted by cloveru at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Exhibition

2014年10月13日

"HAPPY?" Art Exhibition by Sho Watanabe + Kris Goto

昨日は沢山のお越し本当にありがとうございました。
そして毎回お世話になるGREENROOM HAWAIIに感謝です。

GRH1.jpg

一緒にSESSIONしたKRISとのフィーリングもバッチリで
本当に楽しいSHOWでした。

GRH2.jpg

ハワイでは初となったコラージュARTのオリジナルです
が感度も良く、自身もっと追求し、色んな国で発信して
いけたらなと思っています。

GRH6.jpg

GRH5.jpg

そして今回楽しみにしていた自身の作品で初となるキャ
ンバスジクリーも登場。全作品25枚限定枚数ではありま
すが、良い感じに仕上がっています。
キャンバスジクリーはTHE SHOW roomでも少量展開する
予定ですのでお楽しみに。

GRH4.jpg

GRH7.jpg

来て頂いた皆様に加え、本当に日本と変わらないくらい
沢山の友達や仲間のサポートに感謝です。
当日の模様は、ファンページの方に記載しておきますの
で是非ご覧になってください。

イベントの模様はこちらから

GRH8.jpg

GRH9.jpg

本日もイベントレイアウトではありませんが、シェラトン
ワイキキのGREENROOM HAWAIIに作品を展示販売しています
ので是非、生の作品を見てみて下さい。


イベント終了後の本日は、おそようスタイルで起床。夕方
から打ち合わせなのでそれまでゆっくりしようと思います。

本当にありがとうございました!





posted by cloveru at 06:36| Comment(0) | TrackBack(0) | Exhibition

2014年09月24日

HAPPY?

連日作業が続いておりますが、本日はオフィシャルにも発表
と言うコトで約2週間後に開催となるこちらから。

毎年恒例となっていましたが去年は、THE SHOW roomの
オープンなども重なった為、約2年ぶりとなるハワイでの個展。
2年も行ってなかったんすねw

GRH.jpg

今年はシェラトンの方でKrisとやります。


店舗情報なども含めまた追って詳細をお伝えします。

GREENROOM HAWAII
SHO WATANABE & KRIS GOTO ART EXHIBITION


DATE: OCTOBER 11TH
TIME: 6PM-9PM


LOCATION:
2255 KALAKAUA AVE. SHERATON WAIKIKI SHOP #18
HONOLULU, HI 96815
808-931-8908
www.greenroomhawaii.com

ハワイの皆さん、久々に騒ぎましょう♪
旅行などで行かれている方など是非、会場で!



posted by cloveru at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Exhibition

2014年08月30日

いよいよ明日まで

1ヶ月に渡り開催させて頂いているExhibitionもいよいよ
明日までとなります。

連日、沢山の方に見に来て頂いているとの事で、本当に
嬉しい限りです。ありがとうございます。


ACME.jpg

ACME2.jpg

ここ最近の作品は、複写が存在しないオリジナルに拘って
描き上げています。今日まででソールドになっている作品
もありますが、年内最後となる作品を是非、生で見て頂け
れば幸いです。


ACME3.jpg

会場にゲストブックも置いてありますので、よろしかった
ら記帳の方も是非、お願い致します。


ここからは海外出展の制作も始まると言う事で、そろそろ
作業着LOOKに戻りそうな本日のブログ。

SHO WATANABE EXHIBITION
"Onko Chishin"
-Giving new life to things from the past-


"温故知新"
昔の事を調べてそこから新しい知識や見解を得ること。
ふるきをたずねて新しきを知る。(大辞林第三版より)

ビンテージのコミックや雑誌を使った新作オリジナルを
制作。古き良き時代の素材と、現代に生きるSho Watanabe
が創り出す作品たちは、直に見てもらうことで平面の中
に奥行きや立体感を追求した作品となっている。

SPITRIP ACME Furniture
住所:東京都目黒区目黒3-9-7-3F
電話番号:03-5720-1071
営業時間:11:00〜20:00
定休日:不定休







posted by cloveru at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Exhibition

2014年08月01日

いよいよ明日から

搬入も無事終わり、ゴーバックの事務作業で更新です。
やること満載ですが、ひとつずつ自分らしいスタイル
のカタチを見て頂ければ幸いです。

SHO WATANABE ACME1.jpg

SHO-WATANABE-ACME-EXHIBITION1.jpg

制作から事務所兼店舗とは異なり、ACMEさんの世界観
ともミックスした作品達。
明日からという事で作品などは会場でと言うコトで、
歯がゆい感じですが相当良い感じですので是非!

SHO WATANABE ACME2.jpg

明日、初日は僕自身16:00~18:00のあいだペン持参に
オリジナルのステッカーやら持ってお店にいますので
是非、アクメでお会いしましょう。


お盆の辺りでもう1日行く感じになりそうなんでまた
日程が確定次第ご報告します。

SHO-WATANABE-ACME-TOTE1.jpg

もちろん、すでにこちらの方でもお問い合わせ頂いて
いる限定30個のトートも明日からですので、このタイ
ミングに是非!


SHO-WATANABE-ACME-EXHIBITION2.jpg

お店の1階のWhale Loveが目印です。
3階に新作が展示してありますので是非、お立ち寄り
ください。


SHO-WATANABE-ACME-EXHIBITION3.jpg

会期中、常在ではないので今回のエキシビジョンで
はゲストブックも置いてありますのでよろしかった
ら記帳の方も是非、お願い致します。


SPITRIP ACME Furniture
住所:東京都目黒区目黒3-9-7-3F
電話番号:03-5720-1071
営業時間:11:00〜20:00
定休日:不定休

国内最後のエキシビジョン是非、生でご覧下さい!



posted by cloveru at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Exhibition

2014年07月31日

いよいよ明後日から

音信不通ですいません。ブログの方も連日、明後日と迫った
Exhibitionのお知らせです。

10481946_10203451109952808_3670252207852956175_n.jpg

先日もお伝えしましたが、国内は年内最後と言う事で僕自身
渾身の作品が上がっています。今作はある意味衝撃的な作品
となっていますので是非、生で見て頂きたいです。

1377621_10203451535563448_4942741572614198505_n.jpg

ディテールからスタイルと、ここ最近制作してきた作品の中
でも最も素の自分の世界観が色濃くでたものとなっています。
明日は搬入と言う事で、本日は最後の最後まで自分らしさを
追求しながら葛藤しています。

明後日、8月2日(土)初日は僕自身、16:00~18:00 のあいだ
ペン持参でお店にいますので是非アクメでお会いしましょう!


13898_10203445452011363_9034848091184878842_n.jpg

これに伴い、THE SHOW room の方の営業時間も変則的になり
ますのでご理解よろしくお願い致します。


8.1(金)作品搬入のため12:00にてCLOSE。
8.2(土)個展初日のため14:00にてCLOSE。

通常営業は、8.5(火)からとなります。



SHO WATANABE Exhibition at SPITRIP ACME Furniture
"Onko Chishin"
-Giving new life to things from the past-


"温故知新"
昔の事を調べてそこから新しい知識や見解を得ること。
ふるきをたずねて新しきを知る。(大辞林第三版より)

ビンテージのコミックや雑誌を使った新作オリジナルを制作。
古き良き時代の素材と、現代に生きるSho Watanabeが創り出す
作品たちは、直に見てもらうことで平面の中に奥行きや立体感
を追求した作品となっている。

SPITRIP ACME Furniture
住所:東京都目黒区目黒3-9-7-3F
電話番号:03-5720-1071
営業時間:11:00〜20:00
定休日:不定休




今週、土曜日はアクメでお待ちしております。
ここ最近の中でも最も僕らしい作品を是非、見に来てください。






posted by cloveru at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Exhibition

2014年07月26日

限定トート

連日、追い込み制作と書くとおかしいですがおしりに
火がついているここ最近。

来週はいよいよ搬入なんかも始まるので、最後の集中
期間。国内では今年最後のエキシビションと言う事で
見せたいカタチに拘っています。
たくさんの人たちのご協力とご尽力の下で今年は精力
的にエキシビションをさせて頂き国内最後となる今回
のエキシビションは、より自己の色が出た新作アート
となっています。

SHO-WATANABE-ACME-TOTE1.jpg

制作中は自問と葛藤の繰り返し。
まさにオナゴのように情緒不安定な40歳なつって感じ
です。夏休み期間中ということもあるので、ふらりと
立ち寄って見て下さいね。

SHO-WATANABE-ACME-TOTE2.jpg

そして今回のエキシビション限定グッズが本日のお話。
モチーフのタイガーは、今回のエキシビションの為に
描きおろした作品。クラシックTATTOOをイメージしつつ
も描き上げると何ともゆるい感じに。虎だけにあんまり
油断してると噛み付いちゃいますから。

■数量:限定30個
■サイズ:タテ約40cm、ヨコ約40cm、マチ部分約3.5cm
■素材:綿100%(キャンバス)
■価格:3,000円(税別)

2WAYで肩掛けも、手持ちもOK。
お好きなスタイルに合わせて、普段からガシガシ使える
優れモノ。ちょうどいいサイズ感もうれしいキャンバス
トート。身に付け方のバリエーションが豊富で、結んで
ショルダーの調節ができインナーポケット付き万能ショ
ルダートートバッグ。

チャリやスケートの通勤にはもってこいです。
限定30個なので初日でなくなっちゃうかもしれないので
来週土曜日、会場でお会いしましょう!



【エキシビションコンセプト】
"Onko Chishin"
-Giving new life to things from the past-


"温故知新"
昔の事を調べてそこから新しい知識や見解を得ること。
ふるきをたずねて新しきを知る。(大辞林第三版より)

ビンテージのコミックや雑誌を使った新作オリジナルを
制作。古き良き時代の素材と、現代に生きるSho Watanabe
が創り出す作品たちは、直に見てもらうことで平面の中
に奥行きや立体感を追求した作品となっている。

SPITRIP ACME Furniture
住所:東京都目黒区目黒3-9-7-3F
電話番号:03-5720-1071
営業時間:11:00〜20:00
定休日:不定休

ちょうど丸々1WEEK。魂込めて描いていますので、是非!



皆さん、素敵な週末を。



posted by cloveru at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Exhibition

2014年07月22日

自分と向き合う数週間

個展開催までカウントダウンという事で

全力全快で。

制作2.jpg

普通じゃつまらないでしょ。

10492533_10203389239366082_4848956591372675487_n.jpg

ゴッツリ自分と向き合う数日が続きます。

SHO20WATANABE20ART20EXHIBITION.jpg

SPITRIP ACME Furnitureにて、8/2(土)〜8/31(日)の
期間、Sho Watanabeによる新作発表のエキシビジョン
を開催いたします。


今回のエキシビジョンでは
SPITRIP ACME Furnitureの為に書き下ろした、新作の
作品18点をはじめ、グッズの販売もいたします。

Sho Watanabeの作品の中で一貫して描かれている、

"Onko Chishin"-Giving new life to things from the past-

をベースに、SPITRIP ACME Furnitureの世界観である
アメリカ西海岸のサーフ・スケートカルチャーをMIX
した独自の世界観は必見です。


【コンセプト】
"Onko Chishin"
-Giving new life to things from the past-

"温故知新"
昔の事を調べてそこから新しい知識や見解を得ること。
ふるきをたずねて新しきを知る。(大辞林第三版より)

ビンテージのコミックや雑誌を使った新作オリジナルを
制作。
古き良き時代の素材と、現代に生きるSho Watanabeが創
り出す作品たちは、直に見てもらうことで平面の中に奥
行きや立体感を追求した作品となっている。

SPITRIP ACME Furniture

住所:東京都目黒区目黒3-9-7-3F
電話番号:03-5720-1071
営業時間:11:00〜20:00
定休日:不定休



本日は、ホルモンで製作中。
posted by cloveru at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Exhibition

2014年07月04日

国内は今年最後です。

朝からソーシャルでは、ざわざわすいません。
このタイミングでないと制作に入っているので更新
できないんです。。

ブログの方でも解禁と言う事で、国内は今年最後と
なるExhibitionのお知らせ。


夏休み期間中ということもあり、皆さまふらりとお
立ち寄りください。


SHO WATANABE ART EXHIBITION.jpg

SPITRIP ACME Furnitureにて、8/2(土)〜8/31(日)の
期間、Sho Watanabeによる新作発表のエキシビジョン
を開催いたします。


今回のエキシビジョンでは
SPITRIP ACME Furnitureの為に書き下ろした、新作の
作品18点をはじめ、グッズの販売もいたします。


Sho Watanabeの作品の中で一貫して描かれている、

"Onko Chishin"-Giving new life to things from the past-

をベースに、SPITRIP ACME Furnitureの世界観である
アメリカ西海岸のサーフ・スケートカルチャーをMIX
した独自の世界観は必見です。



【コンセプト】
"Onko Chishin"
-Giving new life to things from the past-


"温故知新"
昔の事を調べてそこから新しい知識や見解を得ること。
ふるきをたずねて新しきを知る。(大辞林第三版より)

ビンテージのコミックや雑誌を使った新作オリジナルを
制作。
古き良き時代の素材と、現代に生きるSho Watanabeが創
り出す作品たちは、直に見てもらうことで平面の中に奥
行きや立体感を追求した作品となっている。


SPITRIP ACME Furniture

住所:東京都目黒区目黒3-9-7-3F
電話番号:03-5720-1071
営業時間:11:00〜20:00
定休日:不定休

SHO-WATANABE-ART.jpg

と言う訳で、ここ最近も他業務をしながらの新作制作に
とりかかっています。ブランドしかり業務1つ1つ自分
のスタイルを見て感じて頂けるように大切に仕上げてい
ますのでよろしくお願い致します。


今回の新作は今までより、より自分の色を出してみよう
かなと妄想中でございます。お楽しみに!





posted by cloveru at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Exhibition

2014年06月03日

Mirror Mirror 会期終了

最近はデスクワークからのブログUPが午前中の日課
になりつつあります。昨日のブログでもお伝えして
いる先月までお世話になりましたRHCみなとみらい
店さんでの模様を本日は更新です。

SHO-WATANABE-RONHARMAN1.jpg

SHO-WATANABE-RONHARMAN2.jpg

SHO-WATANABE-RONHARMAN3.jpg

改めて関係者の皆さま本当にお世話になりました。

また、沢山のお越し、お買い上げ、本当に感謝です。

SHO-WATANABE-RONHARMAN4.jpg

最終日にはお世話になるH.L.N.Aの城ちゃんも見に
きてくれました。

SHO-WATANABE-RONHARMAN5.jpg

SHO-WATANABE-RONHARMAN6.jpg

SHO-WATANABE-RONHARMAN7.jpg

SHO-WATANABE-RONHARMAN8.jpg

そして、13→18のARTをご購入頂いた大原さんご夫婦
ともお会いする事ができました。


本当にありがとうございます!

SHO-WATANABE-RONHARMAN9.jpg

数枚のオリジナル作品は現在、THE SHOW roomの方で
展示販売しておりますので是非、生の絵を見にいらし
てください。


SHO-WATANABE-RONHARMAN10.jpg

SHO-WATANABE-RONHARMAN11.jpg

ほっと一息と思いきや、実はまだ次のExhibitionへの
制作期間となっており、実務もありつつ制作していま
すのでもう少し経てばまた、色々とご報告できるかと
思いますのでお楽しみに。


SHO-WATANABE-RONHARMAN12.jpg


本当にありがとうございました!

そして、今回一緒のSESSIONに参加してくれたTAKちゃん
ARIGATO!

Thank you for everything.
Special Thanks: Seitaku TAK Aoyama. Tomo. Mali.
RHC. Daisuke & Shingo Eguchi.










posted by cloveru at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Exhibition

2014年05月30日

RHCみなとみらい店

本日も早めの更新。

RHCみなとみらい店で、3月1日より5月30日まで開催して参り
ました「Mirror Mirror」もいよいよ、本日で最終日。


10341532_10203035844451430_1437074599815907209_n.jpg

期間中にお越しいただいた皆さま、本当に本当にありがとう
ございました。また、素晴らしい場所を提供してくださった
RHCみなとみらい店のスタッフ・関係者の皆さまも本当に
ありがとうございました。


最終日ということで、撤去もあり本日19:30から21:00の閉店
まで現地にお邪魔いたしますので、お時間のある方は是非!


THE-SHOW-room1.jpg

そして、撤去を終わらせ明日からは御前崎でのイベントに
参加するため、THE SHOW roomをお休みさせて頂きます。


通常営業は来週月曜日からとなりますのでよろしくお願い
致します。


THE-SHOW-room2.jpg

サーフボードに画材、釣り竿持参で行ってきます。

少し早いですが皆さん、素敵な週末を!

みなとみらい&御前崎で会いましょう!


波あると良いなぁ。。。なんて。。





posted by cloveru at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Exhibition

2014年05月22日

チャンピオン原宿店

いよいよ明日です。

SHO-WATANABE--CHAMPION-4.jpg

と言う訳で、本日は早めの更新。
昨日からこちらの方でも一夜限りのアニバーサリーを
盛り上げるべく仕込みを開始。

SHO-WATANABE--CHAMPION-1.jpg

SHO-WATANABE--CHAMPION-3.jpg

原宿店のゆうた君も来てくれ準備は完璧。

アニバーサリーイベント参加と言う事で
明日のTHE SHOW roomの営業は2時半までとなり
ますのでご注意ください。


SHO-WATANABE--CHAMPION-2.jpg

おそらくここだけの極秘情報になると思いますが会場
にお越しいただいた方のみに限定スペシャルART企画
があるとかないとかあるとか。。。w


久々のお江戸に久々の面々素敵なイベントになりそう
です♪


19:00より会場でお会いしましょう!

CHAMPION HARAJUKU STORE
3rd Anniversary Party

ART: SHO WATANABE
LIVE: KEISON
SOUND: DJ GORI

FREE FOOD & FREE DRINK with POWERS.

チャンピオン原宿店
東京都渋谷区神宮前6丁目14-6
電話: 03-5468-8451



大きな地図で見る

明日の予習という事で5年前の2人のSESSION。
5年も経つのか。。。w








posted by cloveru at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | Exhibition

2014年05月20日

たまには 絵のコト 想いトカ

ここ最近、制作がなんて書いておいて何をしているのか。
元々デザイン事務所であったり、ブランドとしての顔が
あったりとする訳だが、制作と書いている時は大概アナ
ログで描いておりここ最近続けているコラージュを起用
した筆での制作がメインだ。

VINTAGE--SHO-WATANABE.jpg

皆さんのイメージの強い細かいペン画とは異なり、顔料
にアクリルからオイルなど様々な画材を使うため、乾く
時間を計算するととんでもない時間を費やす事となるの
である。でも自身、その経過と言うか深みにはまり日々
追求しているのであるがこれがまた時間がかかる。

1924815_10202452565029809_1311389684_n.jpg

しかし、完成した作品はどれも写真ですら表現できない
表情が生まれるのである。3月から始まり、今月末まで
となっているあるRon Harman Cafe みなとみらい店さん
に展示・販売させていただいている作品もまさにソレで
ある。幸いな事にほとんどの作品を落札して頂いている
が是非、1度生の絵を見て感じて頂ければと思います。


THE SHOW roomの方でも、先日の台湾の為に描き下ろした
作品も展示中なので是非。


現在はオーダー作品を仕上げています、個展などの作品
とは違いある方の為に描けると言う環境はパワーも使い
ますが、想いもこもるので本当にありがたく思います。

どこに飾って頂けるのかイメージしながら製作中の本日
のお話。作品も服も本質ある追求をしつつ、しっかりと
皆さまの心まで届けば良いなぁーと思っています。

1549359_10202979919733347_8041713675560251775_n.jpg

自身のストックから67sの無精ひげのワイルドなスーパー
マンが個人的なツボもコラージュしてあります♪
自前のVANSもパレットに。。。w

告知はもう少し先になりそうですが色々とネクスト企画
も進行中と言う事で当面、作業着ルックが定着です。。。





posted by cloveru at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Exhibition

2014年05月15日

CHAMPION HARAJUKU STORE

結構ギリになってしまっているのでご報告。

来週、5月23日(金)チャンピオン原宿店さんの3周年
アニバーサリーに参加させて頂きます。


10330510_10202907762569463_534319936471094717_n-1.jpg

アニバーサリーと言う事でLIVEにDJ、FOODにARTと贅沢
で自身も楽しみにしています。

FOODはPOWERS、DJはGORIさん、LIVEはKEISON
馴染みのキャストと言う事で久々、みな渋谷に集合です♪


KEISON.jpg
KEISON

DJ-GORI.jpg
DJ GORI

SHO-WATANABE.jpg
SHO

限定企画も盛りだくさんなので乞うご期待!

10314488_10202901380209908_812921692550737562_n.jpg


会場でしか入手できない激レアもありそうですよー。






posted by cloveru at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Exhibition

2014年05月02日

VANS SURF GARAGE @TAIPEI

イベントも無事に終了し、いつもなら東へ移動し
サーフタイムを楽しむのですが仕事が押している
ため弾丸ツアーで帰国です。

VANS-SURF.jpg

関係者の皆様、参加したアーティスト様、台湾の
友達にマネジメントで同行してくれたマリ、そし
て会場でお会いした皆さまお疲れさまでした!
そして、本当にありがとうございました。


最高にHOTで楽しいイベントでした!

VANS-SURF1.jpg

VANS-SURF2.jpg

VANS-SURF3.jpg

海外のイベントに参加させて頂いていつも思う事、
絵やコミュニティーにボーダーはなく、自身が産
んでる作品を直で感じてもらいその温度もこちら
に伝わる環境が本当に嬉しく、また自身の糧にも
なります。素晴らしいイベントに仲間も多いある
意味自身にとって特別な台湾で共有できたコトに
感謝です。

VANS-SURF4.jpg

VANS-SURF5.jpg

VANS-SURF6.jpg

VANS-SURF7.jpg

VANS-SURF8.jpg

VANS-SURF9.jpg

VANS-SURF10.jpg

VANS-SURF11.jpg

こういう文化交流と言うかイベントが毎年続いて
自身もまた努力し、参加できるように頑張ってい
きたいなと。。

VANS-SURF12.jpg

VANS-SURF13.jpg

VANS-SURF14.jpg

自身のコミュニティページでも当日の写真を後で
アップしておきますが取り急ぎ大盛況だった会場
の模様をブログで先にUPしておきます。


GW中と言う事もあり、本日より店舗の方も営業
しておりますのでお気軽に。

今回イベントに出した作品も数日展示しています
ので是非、生の絵を見に来てください。


VANS-SURF15.jpg


本当にARIGATO!


posted by cloveru at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Exhibition

2014年04月21日

VANS SURF GARAGE

制作が続いており、ここ最近レスポンス悪く申し訳
ありません。次のイベントまで約1週間と言う事で、
今週は更にタイトなスケジュールに。

VANS-SHO WATNABE.jpg

VANS SURFのイベント参加のため台北へ。

今回はGW後半の営業もあるため弾丸ゴーバック予定
です。


SHO-watanabe.jpg

先週のCloveru MS コレクション展示会オーダー〆切
などの業務もありつつ、ガッツリ描き込んでいる日々。


SHORTなどのSSアイテムも間もなくだったりと忙しなく
動いております。

とは言いつつ、アナログ作業のためご迷惑をおかけする
事もあると思いますがよろしく哀愁でお願い致します。



アトリエと化した本日のBGMはこちら。



事務所は毎日ゴリゴリです。。











posted by cloveru at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Exhibition

2014年02月28日

Ron Harman Cafe @ Minatomirai

ようやとオフィシャルにご報告できるタイミングと
いうことで本日はExhibitionのお知らせ。

3月1日(土曜日)より5月30日(金曜日)まで横浜に
あるRon Harman Cafe みなとみらい店さんにて展示・
販売させていただきます。


1924815_10202452565029809_1311389684_n.jpg

ART Exhibition「Mirror Mirror」
エキシビションのテーマである、Mirror Mirrorは
二面性を表現している。陰と陽、男と女、ポジティブ
とネガティブ。全てのものには二つの側面がある。

今回描き下ろした12点の新作オリジナルはまさに見る
人のその時の感情や状況、時間によって色々な表情を
魅せる。そんな、生きた作品を様々な人に独自の観点
で感じてもらいたい。

是非、たくさんの方に実際に目で見て感じて頂きたい
旅のエッセンスや新しい取り組みにチャレンジもした
作品たちが出来上がりました。


またこの作品を制作するにあたり、旅を共にしたアー
ティスト Seitaku“Tak”Aoyama氏とのコラボレーショ
ン作品も出展しています。


SHOWATANABE.jpg

SHO WATANABE(渡部 将)

1974年7月15日生まれ。神奈川県出身。
ペン1本だけで描くペン画、白黒をベースに拡がる独自
の世界観を表現する作品をはじめシルクスクリーンから
油絵などのドローイングを主としたアート性の高い作品
を数多く手がけています。
また一方で、広告やプロダクツ、空間プロデュース、WEB
デザインや執筆活動と幅広い分野でのクリエイティブ活動
に定評があり、デジタルとアナログの融合が持ち味のアー
ティストであり、チャリティやグロメッツサーファーへの
サポートなども熱心に活動しています。
自身が手掛けるアパレルブランド、Cloveruは16年目を
迎えた根強いファンのいるアパレルブランドです。

Born on July 15, 1974 in Kanagawa.
Japanese artist famous for his pen drawing, which
shows his original worldview in black and white,
and has produced a number of artistic works of
silk-screen prints to oil painting. He also has
an established reputation with his creative works
genre widely such as advertisements, products, WEB
designs, designs in hair salons and restaurants and
writing articles for magazines. His artworks are
a blend of digital and analog taste. Supports with
enthusiasms for charity activities and grom surfing.

16 years has passed since he established his own
apprarel label, Cloveru, which has many fans.
Not only influenced by Taro Okamoto, Barry McGee,
Sailor Jerry, Peter Max, Marc Newson but also his
grandfather who loved painting and his father who
loved Jazz.
Worthy to keep an eye on him to see what he will
challenge next.

TAK.jpg

Seitaku “Tak” Aoyama (青山誠拓) 

1973年東京生まれ。米国加州在住。
米国でアートと工業デザインを学んだ後、東京に戻り玩具
プロデュースに従事、又再来した米国ではデザイン事務所
を立ち上げる。アーティストになるきっかけはサンディエ
ゴ市のイベント。担当したブランディングにデザインでは
なく自らのアートを起用。多くの方たちより評価をいただ
き、以降フル・スロットルでアート制作に取り組んでいる。
現在、米国と日本でアート活動中。

Seitaku “Tak” Aoyama began his education at a
progressive kindergarten in Tokyo, Japan where he
engaged in a very hands-on art-centric education.
Being surrounded by custom-made one-off products
rather than mass-produced goods, Tak started off
early finding the beauty of creating and discovered
his affinity for adaptability. Studying economics
at university in Tokyo, Tak spent a few years in the
orthodox corporate world at a Korean global corporation.
He had to move forward from the chance to secure his
corporate career and look for creative ways to
constantly evolve. Tak started working nights to save
money and found himself in California where he studied
art and industrial design.

Tak went on to produce toys back in Tokyo and establish
a graphic design studio back in the US. A branding
package for a San Diego City event was the first public
application of Tak’s artwork. Art for him is the best
solution to evolve and take himself in anywhere in the
world.Seitaku ‘TAK’ Aoyama’s work has been shown
in the US & Japan.



開催期間中は春から初夏の陽気の季節、会場もカフェ
ですのでお茶やお食事をしながら生の作品を見ていた
だければ幸いです。


よろしくお願いします。




posted by cloveru at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Exhibition

2014年02月12日

【Exhibitionのお知らせ】

詳しい詳細は追ってご報告させて頂きますが、日程も見え
て来たと言う事で本日は少しだけお知らせです。

来月、3月1日(土曜日)より5月30日(金曜日)まで横浜
にあるRHC Ron HermanさんにてART Exhibitionを
させて頂きます。


アメリカ2.jpg

ここのところの制作作業。
先日のカリフォルニア、バハなど制作のイメージを具現化
する為に出ていました。更なる刺激を受けた今回。新作も
数多く展示する予定ですので是非、生の絵を見てください。

the-show-room.jpg

詳しい詳細はまた後日。

と言う事で、本日もアトリエスタイルです。。w







posted by cloveru at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Exhibition

2013年12月21日

YONABEダルマ展

いよいよ明日からと言うことで再度お知らせです。

明日のオープニングは自分も遊びに行こうと思って
いますので会場でお会いしましょう。


daruma展1.jpg

daruma展2.jpg

総勢53名のアーティストによる世界で1つだけのオリ
ジナル達磨(だるま)が展示販売されるので、お気
に入りのダルマを見つけてみてください。

YONABEダルマ展は、2014年の1月10日(金)まで
開催される予定となっているので、是非!


daruma3.jpg

daruma2.jpg

詳しくはこちらから。

FBページもありますので是非!





posted by cloveru at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | Exhibition

2013年12月11日

YONABE ダルマ展

師走モードで色々と。。

制作に店舗・事務所作業と色々ありますが、一つ一つ
できるコトを大切に。

daruma1.jpg

年内最後となるであろう作品に取りかかっています。
インポートなどもちょこちょこ入荷していますが事務
所ではもっぱら制作現場と化していますw


SHO-WATANABE-ART1.jpg

SHO-WATANABE-ART3.jpg

アトリエに遊びに来る感じでいらして下さい。

現代アート作家53名の作品展と言うのも魅力。

しかも、今回のお題は「だるま」。

daruma2.jpg

SHO-WATANABE-ART2.jpg

グループ展は始めてと言う事もあり、楽しみながら今
までにはない自分らしい「だるま」を描ければと♪


以下、YONABE ダルマ展の詳細です。

YONABE ダルマ展

伝統工芸+現代芸術=達磨展。
禅宗のみならず宗教、宗派を越え縁起物として広く親
しまれている達磨(だるま)。日本人であれば誰もが
目にした事のあるこの達磨(だるま)に、現代アート
作家53名が各々の世界観を落とし込んだ世界で1つだけ
のオリジナル達磨(だるま)を制作。

YONABE GALLERY 1階にて展示・販売を行う。

場所: YONABE GALLERY & space
横浜市中区元町5-196-13 電話:045-222-0455
http://yonabe-gallery.com
https://www.facebook.com/yonabegallery

期間:2012/12/22(日)より2013/1/5(日)まで

レセプションパーティー
オープニング:2012/12/22(日)14時から20時
クロージング:2013/1/5(日) 15時から20時


参加アーティスト(五十音順)
RE|石原啓行|一航/IKKO.TORCIDA|岩切章悟|ERIKO ONO|END|
岡野真人| 岡本あざみ|OKAMOTO|小田原愛美|大窪顕子|鎌倉忍|
カツマタ|Kanegoon| 狩集広洋|桑幡紀行|越野竜太 |GOSPEL|
SIGE|澁谷忠臣|SHIRO ONE|SHO WATANABE| SHIN|SHINGO ISHIDA|
ZISTA|ZONZAI|TAIKI KUSAKABE|DAISUKE|高橋憲助|高橋洋平|
立花 諭|辻野|TOMIO|DRAGON76|たがみともみ|中村智則|永山愛樹
a.k.a KIM AESU [TURTLE ISLAND]|
NO.8|NOA|NOVOL|HATAKE|feebee|PHIL|HORISEN|MARJINAL[from
JAKARTA]|Michinori Maru| MIZPAM|YUTAKA OKADA|YOMA|YOHEI
COCOLOQUE SAKAI|RYOONO|RINTO|LOOT ONE

「だるま」とは?
室町時代に日本に伝わった仏教禅宗では達磨大師という
僧侶を重要視し、「祖師」の言葉は達磨を表すこともあ
るほどである。禅宗寺院では達磨大師を描いた掛け軸や
札をいわゆる仏像のような役割で用いることが行われる
が、この達磨大師には壁に向かって九年の座禅を行った
ことによって手足が腐ってしまったという伝説がある。
ここから、手足のない形状で置物が作られるようになっ
た。

だるまとは別に、各地の郷土玩具に「起き上がり小法師」
というものがある。これは底を丸くして重心が低く作ら
れていることによって、倒しても起き上がる置物である。
球体に近く腕もなく足もない形状であるため、 これに顔
を描いたものは次第にだるまとも混同されるようになる。
江戸時代に中国から長崎の黄檗宗の寺院に持ち込まれた
起き上がり小法師は、インドで僧侶の衣服の色として用
いられた黄色であったと伝えられている。

日本ではだるまは赤色を基調とした塗装が行われる。
火や血の色である赤は古来から魔除けの効果があると信
じられていた。縄文時代には当時の魔法の器具ともいえ
る一大発明であった土器を作り出す火や命の糧である、
動物の血に力を感じていたことは想定できるし、古墳で
は石室に水銀朱がまかれて貴人の亡骸の腐敗を防ぐ役割
を期待された。平安時代には貴人の住居や神社の鳥居も
腐食を防ぐ赤である丹で塗られた。お祝い事の席には衣
服にしろ食べ物にしろ赤が欠かせぬものであり、さまざ
まな病や災いは赤色を持って防げると考えられてきた。
江戸時代以降に日本で描かれた達磨大師の絵なども赤い
衣で描かれている。縁起物として、紅白となるよう白い
だるまを作ることも行われてきた。 昭和以降になると、
赤白色以外にも、黄色、緑色、金色等の色を基調とした
色とりどりのだるまも製造されるようになった。


と言う訳で、ここ数日は「だるま」描いてますので
よろしくお願いします。w




posted by cloveru at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Exhibition