2021年03月11日

2021.3.11.

10年目の想い。

2011年3月11日に起きた東日本大震災から、自分ができるコトということで少しずつ描きためてきた
311アートも今年で90作目となる。僕レベルで続けている小さなアクション。


SHOWATANABE-1.png


あの日から10年。
何でもないことが、日常が、今でも特別に思える。
そして今、コロナ禍の中で誰もが明日への不安と闘っている。

子供でも誰もがその絵を見ただけで意図が分かる構図の何てことのないスマイルを、今だからこそ
シンプルに気持ちを込めて。
シンプルな中に改めて絵の持つパワーや優しさ、希望を感じるスマイルは、飾っていて、見ていて、
そこにあると笑顔になれる。

「少しでも日常の笑顔が増えますように」


そんな思いを込めて、ここからしばらくは時間が空いた時に笑顔の魔法を何作か残していけたらと思う。
時間が経っても思いは変わらない。だから何てことのない笑顔に思いを込めて。



21 SMILE. (90 / 311)
409mm × 409mm
キャンバス・ビンテージコミックス・アクリル

thx! sold out.


SHOWATANABE-2.png


今回は、小さな笑顔(想い) も。

日常の笑顔をふやそう にこにこ

ECだと送料かかって高くなってしまうので、お店や個展なんかで出したいと思ってます。



【ARTの最新記事】
posted by cloveru at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ART
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188478969
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック