2020年10月10日

from U.S.A. 「自分が欲しいモノを 本当に勧めたいモノを」

本日はSNSで告知していて、すでに完売も出ているけどオススメのアイテムが入荷しているので
ブログでも。



RR1.png



お店に来てくれている方なら記憶に新しい POPUPでも来日してくれた RED RABBIT TRADING の
マイクの新作が登場です。




RR8.png



RED RABBIT TRADING を知らない人にちょいと説明。
白人作家(アングロ)のRed Rabbit Tradingのマイク フレンチによる作品。
ツーリストジュエリーやヴィンテージジュエリーにインスパイアーされた彼の作品は昔ながらのスタイル、
素材に拘り武骨ながらもスタイリッシュに仕上げられています。
すげーナイスガイだし、センスが良い。



RR2.png



コレ、本当に痒いとこ攻めるなと言うか、見た瞬間「欲しい」と衝動的になったアイテム。



RR3.png



眼鏡やサングラス を引っ掛けておける実用性を兼ね備えたシェードキーパーペンダント。

眼鏡もかけてるし、サングラス もするし、置く場所とか困っていて、まさに「よくぞ作ってくれた」
ってアイテム。勿論、シルバーだし、燻の雰囲気も良いし、ビンテージ のアクセとかと一緒にしても
あり。キーホルダーとかに付けても、意外と重宝しそうって事でブログのタイトルにもある欲しくて
勧めたいモノがまさにウチらしいかなと。



RR4.png


今回は、 お手持ちのネックレスなどにカスタムできる様にペンダントヘッドのみと、30inch(76.2cm)
シルバーボールチェーンセットの2タイプで。




RR6.png


RR7.png




このシルバーボールチェーンもあえて渡部流で長めにしたんだけど、チェーンまで燻してあったり、
スターリングの刻印とか癖がある自身としては堪らない訳で。。。
元々、チェーンがないとかコレはコレって人に急遽、入れるコトができたのね。




RR9.png



今回、僕はヘッドだけ買って、普段から愛用しているアンティークティファニーのボールチェーンに
カスタムしてるんだけど、古いモノと新しいモノを自己流にミックスするスタイルが楽しめるかなと。
気分でペンダントを差し替えたり、シンプルに一つだけ付けてみたり。


シーズン問わず使えるし、アメリカの匂いを感じる気の利いたステイタスってのが本日のブログ。


日本では、ウチとモーニングスターのみの取り扱いだから、気になる人は是非!



オンラインはこちらから。




それでは皆さん素敵な週末を。
台風スウェルが気になって今日は仕事になりませぬ。。。






posted by cloveru at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | the SHOW room
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188012933
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック