2017年10月17日

早い店舗では明日から発売 【Cloveru FW Collection 2nd】

本日は出荷のため、クローズしてのスタート。

ご迷惑をおかけしておりますが、早い取扱店さまでは明日より発売ですね。

個人オーダーのお客様も本日同時に発送しております。


気温もグッと下がったここ最近。在庫が豊富な今です。
先週は国産ジップフードをチラ見せしたので、本日は少し長めに本命のご紹介。



CLOVERU-PRIMALOFT-JKTブログ用1.png



昨年のスーベニアJKTから限定のオーバーコートが60gに133gと言う何とも贅沢に
ライト&ハードなウエイトでコレクションにしたモデルに、中層(言わば自身が
本命と位置付ける)80gで今期は登場。



CLOVERU-PRIMALOFT-JKTブログ用2.png


昨年、即完売した今だお問い合わせも多い、プリマジャケット。
今年はスーベニアタイプから、より実用頻度の高いコーチジャケットタイプに。
コーチはコーチでもクオリティが違います。アーバンコーチと題しただけに、大人が
リアルに街でもフィールドでもデイリーに着れるスタイルで。



Cloveruではお馴染みのミリタリースタイルで、ブランドロゴはマジックテープなので
無地のスタイルで楽しむも良し、ワッペンでアクセントもありの2WAY仕様。
そして、2017年のモデルでありながら、20THのタグ仕様となったフリークはもちろん
小技の効いた贅沢なコレクタブルモデル。


CLOVERU-PRIMALOFT-JKTブログ用3.png


そしてSNSでは付属をちょこちょこ出していましたが、ここで登場するのが昭和スタイル
の第2ボタン。一見シンプルなボタンの2番目が虎の削り出しが施された大人の遊び心。

野暮ったくなりがちな袖周りの内側にはリブで、バイクやフィールドなどで実感する細かな
スタイルは本当に着たいスタイルを追求している証。
内側には、ポケットが2箇所あり、1つは間口を広く取ったメッシュポケットも健在。通常の
コーチにはない裾の調整ができるドローコートも着れば納得していただける仕様に。

自身が書くのもおかしいですが、アウターはもう当分作らないでも良いかなと思う程、過去
のワードローブと合わせればお腹いっぱいの最終章。


だって良いモノはいくつもいらないから。。


CLOVERU-PRIMALOFT-JKTブログ用4.png


カラー展開は、人気のブラックとコヨーテ。
サイズ選びも悩みますが、カラーもどちらも持っていたい大人のコーチジャケット。


昨年同様、今は薄着に羽織れるし、がっつり着込んでアウター仕様なら1サイズアップ。


どちらにせよ、今年も悩ましいけど早くしないと無くなっちゃう禁断のモデル。いよいよ
明日から解禁ですので、よろしくどーぞ。



Cloveru fall & winter 2nd collection.

Primaloft 80 Urban Coach Jacket.
color: black, coyote.
price: \27,000- (w/o tax)







【Cloveru Familyの最新記事】
posted by cloveru at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Cloveru Family
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181308828
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック