2017年07月04日

ちゃいちーのちゃっちーの 【arigato bag】

色々動いているけれど、本日は久々の入荷モノぶろぐ。


ARIGATO-BAG1.png


今ってネットでほとんどのモノが買えて、24hワンクリックで家までな時代。

仕事で言えば、それはそれでありがたく、遠方の方とかも便利だけど、僕ら
みたいなちいさなお店はその場所で頑張っている訳で「ホーム」がキー。



ARIGATO-BAG2.png


海外旅行に行って、雰囲気の良いお店のレジ前とかのちょっとしたモノって
気にならないですか?



ARIGATO-BAG3.png


そんな想いもあったり、造り手の感謝も込めて「arigato bag」。


ブランドで造るトートも良いけれど、気分的には出先でカバンの中に畳んで
おいてちょっとした荷物を入れるとかウィークエンドに海に行く時、財布と
カメラくらいでサクッと入れれる袋とか、弁当入れるちょっとした袋とか、
僕のお店で言えばプレゼント用にTeeを買ってちょっと気の効いた袋とか。。。


ARIGATO-BAG5.png


なんかちゃちーけど、気軽で可愛いとかちょっとハッピーな袋と言うかバック。
自分でも気軽に使えて、人にあげても気持ちの良い、そんなカタチ



ARIGATO-BAG4.png


だから、一気に沢山作るんじゃなくて、必要なら工場に依頼してずっと作れて、
気軽に買えて、毎日持っていられるようなモノを。



大きいカバンやお洒落なちゃんとしたヤツじゃなくて、もっと気軽でちょっと
だけ持ってて嬉しいって思えるようなモノを夏だし、作りたくて生産しました。


あとは遠方の方には申し訳ないですが、お店に来てくれたスーベニア的な感じ
でここで買ってもらったり、友達に買って来てもらったりしてもらえたらなと。


ARIGATO-BAG6.png


color: black, red
size: 26×33.5cm
price: \500- w/o tax



そんなユルくて 海外みたいな 気持ちのバックお店限定で発売します。








買えそうで買えない でも お店にはある

気張らず 気軽で ちょっとだけ ステイタス

でも ない時もある でも 買える

そんなモノにも 拘ってたりする

そーいうのがスキ













posted by cloveru at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | the SHOW room
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180243552
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック