2016年03月01日

春前には小物も準備を 【MIS from Calf. U.S.A.】

本日、初登場ながら店頭では人気の「MIS」。
昨年から取扱を開始するも入荷するとすぐ店頭でなくなってしまう程。
元々自身が愛用しており、取扱のある先輩に駆け寄り紹介してもらう
ほどぞっこんになったブランドです。シンプルなデザインに使い勝手
が素晴らしく、実用頻度に優れたかゆい所までうまく作られている銘品
のご紹介。

すでに出てしまったアイテムもありますが、数あるアイテムの中から
ウチらしくデイリーに愛用して頂けそうなモノをセレクトしています。
個人的に毎日愛用しているだけに、あまり知られてほしくないような
大きくドカンとだけはイヤ的な複雑な心境です(笑)

MIS-THE-SHOWroom1.jpg

MIS
ミルスペック対応のファブリック、パーツ、ウェビングテープ、ファス
ナーなどを使用して、 L.A.郊外の軍用規格に対応した、ミリタリーファ
クトリーで製造されるMADE IN U.S.A.のバッグブランド。
あらゆる極地ででも対応出来る強靭な縫製技術を用い、タウンユースへ
向けて機能美を追及したシンプルなアイテムは、スタイルを選ばずユニ
セックスに愛用できます。


ちょうど頼んでくれていたエリコちゃんもご来店と言うコトでシュミレー
ション。どのアイテムもディテールなど、ご紹介したい所満載ですが店頭
でのうんちくがなくなってしまうのでラインナップだけ。

まずはTHE SHOWroomでは定番のMIS BACKPACK。
自身ほぼ毎日このバックパックで通勤し、1サイズ上のロールアップも愛用
していますが、国内のちょっとしたトリップにもコヤツにしています。
僕的に言えば、ここが軸かな。

MIS-THE-SHOWroom2.jpg

MIS-THE-SHOWroom3.jpg

MIS-THE-SHOWroom4.jpg

MIS-THE-SHOWroom5.jpg

MIS BACKPACK
サイズ: W30xH42.5xD14cm \18,800- 税込み \20,304-

続いて、MISの中でもYDK(やればできる子)的なコンパクトなのに用途
が良く理解できるなーと思わせるショルダー。サイズ感が絶妙なこちら
も即売れするレギュラー陣です。実際ブラック・オリーブはすでに完売。

MIS-THE-SHOWroom6.jpg

MIS SHOULDERBAG
サイズ: W37xH27.5cm \10,800- 税込み \11,664-

そして、今回ニューファイスとなる自身も楽しみに待っていた2WAY
シリーズ。カタチ的には個人的にアノテの感じですが、本当に憎い
くらい使い勝手が良いのです。ビンテージにも他のブランドにも無
いまさにリアルシンプル。補強箇所と言い力まないで使える自身の
中ではデイリートート的な位置付けとなるでしょう。

MIS-THE-SHOWroom7.jpg

MIS-THE-SHOWroom8.jpg

MIS-THE-SHOWroom9.jpg

MIS 2WAY SHOULDERBAG
サイズ: W42xH39xD14cm \13,800- 税込み \14,904-

そして、最後はバックインバックからクラッチと使い方は貴方次第
のこちらも定番のMIS TOOL POUCH M。

MIS-THE-SHOWroom10.jpg

MIS-THE-SHOWroom11.jpg

MIS-THE-SHOWroom12.jpg

MIS TOOL POUCH M
サイズ: W31.5xH23 \4,700- 税込み \5,076-

と、まだ他アイテムも続々入荷中でございますが取り急ぎ第一弾。

今回もオンラインの方で販売できるか微妙ですが、今すぐと言う方
がいれば代引きにて発送もできますのでご連絡ください。


MIS-THE-SHOWroom13.jpg

MIS-THE-SHOWroom14.jpg

最後にエリコちゃんピックと自身もすかさずゲットな本日のブログ。
完全に自身のバックコレクションは、「MIS」のタグで満たされて
いますw





posted by cloveru at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | the SHOW room
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174281400
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック