2015年04月16日

眼鏡を楽しもう【80s Vintage American Optical】

珍しく朝イチから更新。
結構毎日大変なんですよ。もはや、仕事の一環と肝に命じ書いて
おります。1stビジュアルは気分ですw

THE-SHOWroom1.jpg

本日は、これからの季節に大活躍する久々の上玉。NYからデット
ストックの状態で入荷した80s American Optical。
目が悪いのもあるけど、昨年から気分的にAOな気分と言うコトで
セレクト。年代独自のフォルムが逆に新鮮です。

THE-SHOWroom3.jpg

オープン以来、スキなスタイルだけ提案していますがビンテージ
眼鏡はだいぶ安定してシーズンごとに入荷していますが、その名
の通り出会い。自身ですら、何本買っていることやら。。。

洋服のようにライフスタイルに合わせて眼鏡も色々なフォルムを
楽しめたらグッと日常がハッピーになるのかななんて。
タウンから海まで、「人とはちょっと違うスタイルで」がウチ流
のスタイル。

THE-SHOWroom4.jpg

THE-SHOWroom5.jpg

この季節、コレットなどでも取り上げているキャンデーカラーな
スタイルもあったりとお洒落男女問わず、まさに今旬気分な本日
のブログ。

THE-SHOWroom7.jpg

サングラスに変えても良いし、眼鏡はもちろん伊達でもありあり。
全てが1点モノですが、数本はすでに地元の眼鏡マイスターの所で
レンズをセレクトしています。

THE-SHOWroom6.jpg

と言うコトで1本だけ上がってきたので撮影。WINEフレームには、
グラデレンズをセレクトしてみました。

【80s Vintage American Optical】
ノーマル仕様 \12,800-(税込 \13,824-)
UVカスタムレンズ仕様 \16,800-(税込 \18,144-) 


ウチの良い所は、コンディションの良さと信頼関係があるからこそ
できる眼鏡屋とのメンテナンスまでをできる僕らならではの提案の
仕方。購入後、上で調整してもらえたりと、まさにLOCALスタイル。

THE-SHOWroom2.jpg

僕らの身内では、この夏の1本と言う名目で毎シーズン思い想いの
スタイルを楽しんでいますW

ビンテージに関しては1点モノのため店頭のみの取扱いになります
が気になる方がいれば、お気軽にお問い合わせください。













posted by cloveru at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | the SHOW room
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/119896959
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック