2014年12月12日

雰囲気作りはホンモノで。【Vintage American Optical】

今日は朝から撮影で、そのままメンテナンスへ。
もうすぐあの時期と言う事で、先日もブログでちょこっ
とお知らせした例のブツがタイミング良く到着した第1
便を持参してのお話。

american-optical4.jpg

JFKでもお馴染みSARATOGAではないんですが、自身買い
そびれたグッドコンディションのAOが入荷です。
個人的にリキッドロゴと命名している、アクセントが
ツボ。今のモノにはない独特の雰囲気がスキなんです。
今回はAOのみでセレクト。
カタチやサイズも自身の感度で個人的にスキなタイプ
しか取扱いません。


american-opitical1.jpg

american-opitical2.jpg

地元の眼鏡屋(LOCAL)の矢田ちゃん監修でもあるので
ある意味、目利き+メンテ(コンディション)で言えば
ここまでちゃんとケアできてるのはウチくらいかと。

local.jpg

「リアル眼鏡だからリアルな提案を」的な超個人的志向
が高いセレクト情報でしたw


第二弾は、クリアUVで眼鏡としても愛用できる様な提案
もします。本日からメンテに入っていますので店頭での

販売は、12月19日(金)頃からを予定しています。

10858489_10204358476836413_3281459314421308638_n.jpg

クリプレにも間に合うし、ご自身のご褒美でも。
僕は特権と言う事で早速押さえてしまいましたw

古き良きモノを長く愛す。今の時代にはない良さとエッ
センスと共に楽しむ。


そんな付き合い方はいかがでしょうか。


それでは皆様、素敵な週末を!








posted by cloveru at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | the SHOW room
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/106300614
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック