2014年07月26日

限定トート

連日、追い込み制作と書くとおかしいですがおしりに
火がついているここ最近。

来週はいよいよ搬入なんかも始まるので、最後の集中
期間。国内では今年最後のエキシビションと言う事で
見せたいカタチに拘っています。
たくさんの人たちのご協力とご尽力の下で今年は精力
的にエキシビションをさせて頂き国内最後となる今回
のエキシビションは、より自己の色が出た新作アート
となっています。

SHO-WATANABE-ACME-TOTE1.jpg

制作中は自問と葛藤の繰り返し。
まさにオナゴのように情緒不安定な40歳なつって感じ
です。夏休み期間中ということもあるので、ふらりと
立ち寄って見て下さいね。

SHO-WATANABE-ACME-TOTE2.jpg

そして今回のエキシビション限定グッズが本日のお話。
モチーフのタイガーは、今回のエキシビションの為に
描きおろした作品。クラシックTATTOOをイメージしつつ
も描き上げると何ともゆるい感じに。虎だけにあんまり
油断してると噛み付いちゃいますから。

■数量:限定30個
■サイズ:タテ約40cm、ヨコ約40cm、マチ部分約3.5cm
■素材:綿100%(キャンバス)
■価格:3,000円(税別)

2WAYで肩掛けも、手持ちもOK。
お好きなスタイルに合わせて、普段からガシガシ使える
優れモノ。ちょうどいいサイズ感もうれしいキャンバス
トート。身に付け方のバリエーションが豊富で、結んで
ショルダーの調節ができインナーポケット付き万能ショ
ルダートートバッグ。

チャリやスケートの通勤にはもってこいです。
限定30個なので初日でなくなっちゃうかもしれないので
来週土曜日、会場でお会いしましょう!



【エキシビションコンセプト】
"Onko Chishin"
-Giving new life to things from the past-


"温故知新"
昔の事を調べてそこから新しい知識や見解を得ること。
ふるきをたずねて新しきを知る。(大辞林第三版より)

ビンテージのコミックや雑誌を使った新作オリジナルを
制作。古き良き時代の素材と、現代に生きるSho Watanabe
が創り出す作品たちは、直に見てもらうことで平面の中
に奥行きや立体感を追求した作品となっている。

SPITRIP ACME Furniture
住所:東京都目黒区目黒3-9-7-3F
電話番号:03-5720-1071
営業時間:11:00〜20:00
定休日:不定休

ちょうど丸々1WEEK。魂込めて描いていますので、是非!



皆さん、素敵な週末を。



【Exhibitionの最新記事】
posted by cloveru at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Exhibition
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/101974453
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック