2020年05月27日

緊急事態宣言解除に伴う店舗再開のお知らせ

新型コロナウイルス感染症に罹患された皆様、および関係者の皆様に、心よりお見舞い
申し上げます。


また、新型コロナウィルス感染拡大の最前線で昼夜を問わずご尽力いただいている医療
関係の皆さまへ深く御礼申し上げます。


自身の体調の方でもご心配・ご迷惑をおかけしました。


THESHOWROOM.png




この度、お客様に安心してご来店いただけるよう、予防対策を一層強化し、臨時休業して
いた店舗営業を、時間を短縮した形となりますが下記の日程より再開致します。




6月2日(火曜日)より営業再開
営業時間:10:00 〜 15:00(※ 自身の体調を踏まえ時期を見ながら通常19時までに変更)



※ 今後の行政動向及び社会情勢によって変更になる場合がございます。

【お客様へのお願い】
◎ マスク着用でのご来店
マスクを着用されていないお客様に関しては、誠に申し訳ございませんがご入店をお断り
いたしますので予めご了承ください。
◎ ご来店時の手指消毒
入店時の手指のアルコール消毒を徹底させていただきます。ご協力いただけない場合は、
誠に申し訳ございませんがご入店をお断りいたしますので予めご了承ください。



オフィシャルオンラインの方は通常通りご購入可能です。







posted by cloveru at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Cloveru Family

2020年05月13日

【お知らせ】

こんなタイミングで申し訳ありませんが実は、5月10日より緊急入院している状況です。

念のためコロナではありません。また退院したタイミングでお話しできればと思います。

病院の方で、PC環境がない為、全作業を止めさせて頂いております。



THESHOWROOM1.png


オンラインをご利用の皆さま、クライアントの皆さま、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。




オンラインについてのご購入可能ですが、商品の発送が5月末日頃のお届けとなってしまう事を
ご理解の上、ご購入してください。



THESHOWROOM2.png


ご心配をおかけして申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

渡部 将




posted by cloveru at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年05月05日

日米発売モデル

先週から入荷に出荷とこんなタイミングですが、夏に向けて続々と。

そんな訳で本日は、オフィシャルオンラインでも3品番が発売となり、もうひとつお伝えしたい
モノブログ。




Cloveru-UIS1.png



昨年のハワイ個展でも話題となった「あのモデル」がいよいよ登場です。
昨年末は先行という形で、オリジナルの作品に加え、Cloveruも現地でリリースされ大きな話題と
なりました。そして、今回は個展会場でも販売されなかったWAIKIKI BLUEも。

ここ最近は、「ウチにしかできないスタイルで。」という事で、個展で発表する作品と同時に
アパレルまで落とし込むスタイルを。



Cloveru-UIS3.png



でもこれ、実際かなり念入りに仕込んでいるんですが、毎回かなり大変なのは裏の話。
未発表という新作を描きながら、Cloveruだったり服に落とし込んだ所まで細かく計算しつつも
アートのフィールドでは個展の世界観を演出する。結果、アートも服も自分が手掛ける作品では
あるから世界観をより明確に演出できる。

普通なら描き手とアパレルの企画は別々なのだが、二足の草鞋じゃないけど、どっちもガチだから
これもウチの特徴であったり個性(スタイル)である訳なのです。

今回は、日本もそうだし、現地の人でも着たいなぁってモノにしたかったのが本日のお話。
先日ブログでも書いたアートレーヨンシャツとも同じシーズンだから差別化もつけたかったのね。



Cloveru-UIS4.png



今回のモデルで面白いのが、日本的な感覚とハワイでも通用する感覚を兼ね備えるってところ。
服に落としてしまえば、アートは柄でありソースなんだけど、どう使うかってのが大切で今回すごく
考えたポイントでもあるんです。

写真だと伝わりにくいんだけど、色出しも重要でスタンダードである赤と紺なんだけど、ハワイの
陽射し、日本の夏に着るって考えた時の色合いって、同じ赤と紺でも色には沢山のレンジがあって
どの赤と紺に持っていくかってのを悩む訳。
それでいて服だから生地の素材感に、じゃあ実際着て洗っていったらどんな雰囲気に生地がヤレて
来るんだろうなどなど構想は尽きない。



Cloveru-UIS2.png



今回のコレクションでは「着込むっ」てのが先にイメージしたの。
じゃあ自分がもしハワイに住んでて、お気に入りを着たい時、レーヨンとかシルクとかでコレを
作ったとしたらきっとパーティーとかちょっと特別な時用の1枚になっちゃって洗濯も面倒だし、
クローゼットのラインナップにはいるけど、デイリーにはならないのかもって。

だったらお気に入りをガンガン着て、海とかで「お前いつもイケてるシャツ着てんな」みたいな
方がハッピーだなと。実際、滞在中に夕方から呑もうよなんて話は良くあって、波がよければ
ギリギリまでサーフィンして、そのまま現地にってのはあるあるトーク。
だから海あがりにそのまま行くなら潮っけもつくし、着てる服もそりゃあヤレるよなぁってのは
僕らには当然の話。
しかも何故か昔からシャツだけに限らず、そういうの着てる奴はあんまり意識してないんだろう
けど、クタクタだったり、明らかに古着じゃなくて、自分で良い感じに着込んだボロだったり
するのを見ると萌えると言うか、「いーなぁー!こいつのこの感じ」みたいな感覚があって
ダラダラとまた長くなってしまいましたが、そんなクタクタに着れるシャツをリリースしたいなと。



Cloveru-UIS5.png



でそんな着込むシャツだから、色味も少し変化をつけて今回は、太陽と日焼けした肌に合う
ワイキキレッドとワイキキブルーと勝手に命名した絶妙な色にしようと。
50sにハワイでも流行ったリゾートシャツじゃないけど、ポケットも付けてビアーでも忍ばせたら
ハッピーかなとw

そんなアートモチーフは言わずと知れたまさにレジェンドで。
カカアコにある Urban Island Society とのコラボレーション商品となります。

って今回も読み返さないけどちゃんと伝わるかな。。。



Cloveru-UIS6.png



Urban Island Society Hawaii Collaboration Model/ ART Cotton Hawaiian Shirts.
CLMS-2005 “LEGEND UIS with Cloveru ALOHA”
color: Waikiki Blue, Waikiki Red.
size: S/M,M/L,L/XL.
\19,000-(\20,900-)




Cloveru-UIS7.png


ちなみにオリジナルの作品はコレ。















posted by cloveru at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Cloveru Family